結婚式の二次会幹事

二次会の幹事がいない

ブーケをもつ

結婚式には二次会が付き物になってきました。結婚式自体は来賓を招いて厳かに執り行われるのに対して、二次会の方は、気の合った友人同士のお祝い会という位置づけが多いようです。そのため、内輪で幹事や御膳立てをする人が名乗り出ることが多いのですが、その担当に収まってくれる人がいないという場合も多いのです。特に、いつも幹事役をやっているご本人が結婚するとなって、周りはどうしたものかと慌てることもあるようです。そんな時に頼りになるのが、二次会幹事代行の存在です。幹事代行に頼めば、結婚式の二次会の会場設定から進行まで、殆どを取り仕切ってくれます。最近ではその依頼も多くなり、結婚式事業の新たな収入源として注目を浴びています。

幹事代行専門の業者もいる

結婚式の二次会幹事代行は、結婚式の事業を行っている会社が、主に取り仕切ってくれることが多いようです。結婚式と二次会とをセットにすることで、割引が受けられたり、二次会のための優良な会場が抑えられるというメリットもあります。それに対して、二次会の幹事代行専門業者も最近活躍することが多くなってきました。こちらは、依頼者の希望を存分に聞いてくれるので、結婚式とは全く別の世界で結婚の思い出を作りたいという人には打って付けのサービスと言えます。二次会幹事代行は結婚式の事業者とは別のコネを持っていて、更に上を行く二次会を取り仕切ってくれます。幹事代行も、開場の設定だけでなく、プロの司会者が式の雰囲気を盛り上げてくれます。